キャンプファイヤーやバーベキューに憧れ続けて

小さい頃に経験して以後、押しなべて大普通でのアウトドアというものを楽しんだことはありません。ただ、キャンプファイヤーやバーベキューはとても楽しかったなあ、という記憶はあって今度決める決める、という気持ちは念頭におけるものの依然として実現していません。これまでに何度か誘われたことはあります。ただ、メンバーのほとんどが知らないお客だったりすると人見知りなので断ってしまっていらっしゃる。
できれば多数で行った方が面白いだろうなあ、と思います。最近ではキャンプロケーションでオプションを満載用意してくれている場合もあって、駆け出しのうちはそういったサービスを利用してもいいかもしれません。スタッフの方がいればキャンプファイヤーなどでもセキュリティーそうですし。そうして、テントで一泊始めるというのもかなりの憧れではあります。ラフファッション見極める事象のない大空に満載星があったりして、大気もきれいでという思わず想像していしまう。BGMフェスもそういった遭遇ができるそうでちょっと気になっていらっしゃる。

スシローのおはぎがおいしすぎて夢中です。

回転ずしが大好きで、中でもスシローは一番のお気に入り店です。魚のネタが新鮮でどれもおいしくマグロは特においしいなあと思います。そして、私のイチオシが寿司ではなく、スシローのおはぎなんです。つぶあんが甘すぎず、酢飯を使ったおはぎということで、お寿司やさんらしいおはぎが異常なくらいマイブームで週に一回はこのおはぎを食べにスシローに行っています。あんこの量がたっぷり酢飯に覆われていて何とも見た目のボリュームが食欲をそそります。正直言うと、おはぎはどちらかというと苦手な食べ物でごはんとあんこの組み合わせが合わないと思っていたんです。でもこのおはぎを食べて今までの概念が変わってしまいました。それもきっと酢飯の効果だと思います。普通のモチ米よりもお酢を使っている分さっぱり味わえるので、重たくなくさっぱりと食べられる和菓子といった印象です。食べたことのない方にはぜひスシローのおはぎを食べてもらいたいです。隠れメニューだといっても過言ではありません。アリシアクリニック 予約